強すぎる! 富士山女子駅伝、名城大3連覇。独走で2年連続の2冠達成!

全日本大学女子駅伝は名城大が3連覇、2年連続の2冠を達成した。2位は大東大、3位は全日本大学選抜。5区のエース区間、加世田梨花(3年)がライバルの大東大・関谷夏希(4年)に11秒の差をつけて区間賞を獲得した。大会は全日本大学女子駅伝の上位12校と、それ以外で7人の5000メートルの記録が上位の10校、全国8地区学連からの選抜チーム、静岡県学生選抜チームを加えた24チームが参加。富士山本宮浅間神社前をスタートし、富士総合運動公園陸上競技場へゴールする43.4キロで争われた。

みんなのツイート